【注意!】ポーランド旅行には海外旅行傷害保険が必須です

はりぃ
こんにちは!ワルシャワで駐在妻をしている、はりぃです。

あまり知られていませんが、ポーランドに入国する際には海外旅行保険への加入が必須です。

今度家族がポーランドに遊ぶに来るのでこの制度について詳しい情報を知りたかったのですが、インターネット上にはあまり情報がない・・

そこで!
詳細をしらべるため、在ポーランド日本大使館へ電話で問い合わせてみました。

※この記事は2019年3月時点の情報です。

ポーランド入国の際の海外旅行保険加入義務について大使館に問い合わせた


ポーランドへの旅行の際には、海外旅行保険への加入が義務付けられています。

在ポーランド日本大使館のホームページにも保険加入が必要との記載があります。

また、海外旅行傷害保険への加入が義務付けられています。

(引用:在ポーランド日本国大使館ホームページ→領事情報→入国・滞在

しかし、保険に関する記述はこの一行のみ。

はりぃ
海外旅行保険への加入が必須ということはわかるけど、あまりにもあっさりしていて詳細がわからぬ・・

さらなる情報を求めて、各旅行会社のパンフレットの注意事項やインターネット上の情報をいろいろと調べてみたけど、書いてあることが微妙に違って余計に混乱・・^^;

そこで、たしかな情報を求めて在ポーランド日本大使館に電話してつぎの2点について聞いてみました。

Q:補償額についての詳しい決まりはあるか?(保険の各補償額はいくら以上ないといけないか?)

A:特にこれといった決まりはない。

Q:クレジットカード付帯の保険だけど付保証明書は必須?

A:証明書はあったほうがいい。
入国審査官によっては提示を求めることもあるので、保険に入っていることがわかるようなものがあるといい。
入国の際に必ず提示を求められるわけではなく、提示を求めるかどうかは入国審査官しだい。

とのことでした。

↓↓ここからは私見です↓↓

実際のところ、私のまわりでは、入国の際に保険証書の提示を求められたという話は聞いたことがありません。

でも、だからといって必ずないとは言い切れません。
万が一入国審査官から聞かれたときにサッと出せるように、事前に保険に加入していることがわかるもの(保険証券や 付保証明書など)を準備しておきましょう。

クレジットカード付帯保険の場合は、カード会社に依頼すれば付保証明書を郵送で送ってもらえます。

証明書の発行にかかる日数は各カード会社によって異なるようです。
2週間ほどかかるケースもあるようなので早めのご準備を!

ポーランドの入国審査官は日本語を読めません。
英語記載があるものを準備しましょう。

ポーランド入国条件に「必要な滞在費」項目も


保険加入にくわえて、「必要な滞在費・入出国費」があることも入国条件とされています。

これから旅行に行こうとする人がこの条件を満たさないことはほぼないと思いますが、一応大使館のホームページに記載されている条件を引用しておきます。

 「滞在に必要な経費」の金額は、最低500ズロチ(約12500円)、1日につき100ズロチで、これに滞在日数を掛けた額となります。16歳未満の場合、最低300ズロチ、滞在1日につき50ズロチが必要です。滞在期間が3日未満の場合は、16歳以上が300ズロチ、16歳未満が150ズロチです。また、海外旅行傷害保険への加入が義務付けられています。
 国境警備隊員に求められた者は、①ポーランド通貨、②国内で交換可能な外国通貨、③通貨の獲得を可能にする文書(トラベラーズチェック、クレジットカード、小切手等)、④入国前1か月以内のポーランド国内銀行の残高証明―のいずれかにより、上記の価額を所持することを提示しなければなりません。
「出国費」は、実際に帰国または他国へ移動するのに必要な金額ですが、これは航空券の提示や移動のための車両等を所有している旨の証明で足ります。

(引用:在ポーランド日本国大使館ホームページ→領事情報→入国・滞在

滞在費があることを証明するものとしてクレジットカードも認められていますから、多額の現金を持ち歩く必要はないですよ。

また、保険同様に、入国審査の際必ずこれらの提示を求められるわけではありません。
こういう制度があることを事前に知っておけば、万が一入国審査時に提示を求められてもパニックになることなく対処できるでしょう。

本制度は不法就労対策として策定されたもので、入国査証を取得している場合や永住者カード・滞在許可証を所持している場合については、財源の提示は免除されます。 現状では、入国時に必ず提示を求められるというわけではありませんが、このような制度が存在することだけご承知おきください。
(引用:在ポーランド日本国大使館ホームページ→領事情報→入国・滞在

おまけ:クレジットカードの海外旅行保険には2種類ある

ちょっと話は変わりますが、この件について調べていて初めて知ったことがありました。

それは、クレジットカードの海外旅行保険には自動付帯と手動付帯の2種類あるということ。(もしかして知らなかったの私だけ?^^;)

  • 自動付帯・・海外に行くと自動的に海外旅行保険が適用になる
  • 利用付帯・・旅行の交通費(飛行機、電車、バスなど)をそのカードで支払うことで保険が適用される(※適用条件はカードによって異なる)

利用付帯の場合は、保険適用条件を満たしているかどうか要チェックですね。
(入国審査のためではなく、実際に病気になったときにちゃんと保険がおりるように!)

まとめ

  • ポーランド旅行には、海外旅行傷害保険の加入が必須
  • 入国審査の際、保険加入を証明できるものを提示するよう求められことがある。クレジットカード付帯保険の場合は、証明書の取り寄せをお忘れなく!

備えあればうれいなし!
ポーランド旅行楽しんでくださいねー^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください