【ワルシャワでランチ】美味しい肉系サンドイッチを食べるならココ!「Supperlardo」

はりぃ
こんにちは!ワルシャワで駐在妻をしている、はりぃです。

ポーランドでは朝食やランチにサンドイッチをよく食べます。

今日は、自家製のオーガニックパンやこだわりのお肉が食べられるレストラン「Supperlardo」をご紹介します。
このお店のランチでは、肉肉しいお肉がたっぷり入ったサンドイッチが食べられますよ!(肉が多いw)

「Supperlardo」のランチメニュー

食事メニュー

ドリンクメニュー

主なメニューとお値段
サンドイッチ 25~30ズロチ(約750~900円)
プレートランチ 25~30ズロチ(約750~900円)

サンドイッチといっても日本のランチパックみたいなやつではなく、それだけで十分主食になるボリューミーなやつです。

公式FACEBOOKでメニューの詳細が見れます。

金曜と土曜限定でディナーもやっています。
ワインとお肉が楽しめるようです。

値段は少しお高めですが、行ってみたい^^

お店の雰囲気・注文したもの

小道沿いにはおしゃれなお店が並んでいます。

「ワルシャワのおしゃれ通り」ともいわれているフミエルナ(Chmielna)通りから一本小道に入ったところにあります。

ちなみに隣にある「Mąka i Woda」はワルシャワで人気のピザ店です。
この二つのお店は同じオーナーが経営しています。

ポークサンドイッチ pork belly pastrami

25ズロチ(約750円)

最初来たときは「ちっちゃ!」て思ったけど、実際はわりとボリューミー
中身はポーク、赤キャベツのマリネ、マスタードです。

なかの豚肉が分厚い!肉肉しい!
すごく香ばしくておいしいです。

この肉の厚さを見よ!

ラーメンに入ってるトロトロチャーシューをおしゃれにした感じ。
見た目は女性向けっぽいけど、男性受けしそうな味です。

脂身が苦手なので終盤少し胃にきましたが、キャベツが脂っぽさを緩和してくれたので完食できました。

香ばしいお肉をはさむパンは、ホームメイドのオーガニックパンです。
食べるだけで女子力あがりそう(笑)

付け合せのポテチもおいしかったです。おそらく手作りかな?

レモネード Supperlardo lemonade

8ズロチ(240円)

ポーランドはレモネード大国です。
どのお店にいってもレモネードは必ずあるといっても過言ではないくらい。

ただ、薄いレモンジュースみたいなのをだしてくるお店もあり、当たりはずれは大きいです。

そんななかこのお店のレモネード、今のところ、「はりぃがポーランドで飲んだレモネードランキング」第1位です!

甘過ぎず酸っぱすぎず。ノンアルカクテルっぽい感じで非常に美味しかった!
脂っぽいものとよく合うので、お肉と一緒に飲むのに最適ですね。

「サワー」と「スイート」から選べて、私はスイートにしました。

スイートでも甘すぎることはなかったので、おそらくサワーはだいぶドライな味わいなんじゃないかな。

お店の雰囲気

青を基調にした店内。今年2018年5月にオープンしたばかりです。

テーブル数は多いですが、店内は広々としています。

お店の雰囲気もお客さんも落ち着いていて、おしゃれな感じでした。
ちょうどお昼時だったからか、スーツをビシッと着たビジネスマンも多かったです。

オープンキッチンではテキパキと店員さんが働いていました。接客も◎

注文と支払いはレジで。
メニューをもらって席で考えてからオーダーに行ってもOKです。

支払いはオーダー時でも食後でもいいそうです。

おしゃれなランチに使えるお店でした!

「Supperlardo」行き方、営業時間、基本情報

住所 Chmielna 13a, 00-021 Warszawa
営業時間 <ランチ>月~金 11時~16時
<ディナー>金、土 18時~22時
日曜定休
公式HP Facebook
英語メニュー あり
近くの観光地 フレデリック・ショパン博物館(徒歩9分)、ワルシャワ国立美術館(徒歩8分)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください